So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

PE-101を聴き入る・・・♪ [木工作品]

明日から師走と思えないような暖かい日和でした。

職場内では電気ストーブに頼って仕事に専念していたんですが、昼休みにタバコを買いに出向いた時の日差しはポカポカ陽気にビックリしました。 ここのところ季節感を忘れるくらいに寒暖の激しい11月の大阪でした。  

一方、暮の師走ともなれば何かと忙しいみたいです。 今度の土曜日は出勤との通達!!! そして次の土曜日も休日出勤なんですと! 代わりがいない今の業務.....仕方がないです。 売り上げに協力します。

さて、以前に作ったスピーカー 適当なエージングを済ませて 今は、寝る前にゴスペラーズを聴くオヤジです。 CDから流れる曲に3曲目まで憶えているが、そのまんま寝入って.....そんな生活事情です。

uns 014.jpg

30年も前に作られたユニット PE-101

まだまだ現役で聴ける柔らかい音を奏でてくれます。

ロックとかじゃなく ピアノ曲のように眠気を誘うスピーカーでしょうか・・・♪


パオ...プラグのメンテその他 [PAO]

先日、気温がググ~~~ンと下がった日からバイク(MD-50と呼ばれる郵政カブ)での通勤をやめて、クルマ通勤に変更した寒がりのオヤジです。 会社までバイクなら15分程度ですが、クルマ通勤となると途中での渋滞に巻き込まれて20分以上が経過してるようです。  

冷え込むとエンジンの始動性がわるく、少しばかりの暖気運転が必要な旧車なパオ...キャブレターエンジンの宿命でしょうか...。

スパークプラグの点検と掃除

apr 002.jpg

パオのボンネットを開け、4本のプラグを引き抜いてみた・・・?

かなりのクスブリ(黒く汚れてカーボンが不着)があると思いきや

発火極芯は、白っぽくキツネ色に焼けていた。

減りもなく その焼け具合も平均的だからエンジンは好調と思える

apr 003.jpg

ハッキリ言って、パオはメンテナンス性の悪いクルマだと思う...プラグレンチも長さを考えた2種必要だし...オイルゲージ、オイルキャップもしかり『何を考えて作っとんねん!!!』と愚痴も出るが、その当時はコレで良かったかも知れない

apr 004.jpg

イリジウムプラグへ交換...も考えてみたが、キャブ仕様ではあまり意味がないとも聞く・・・?

1番~4番 ワイヤーブラシ&カッターで綺麗に掃除して装着

apr 006.jpg

エンジンも機嫌よくブルルル....始動  ブレーキオイルの減り具合、ファンベルトの伸び点検、プラグコード、ラジエター冷却水の点検、バッテリー液の水位、その他も今のところOK!

パオ...これからの冬支度を済ませました。


七五散歩 [MOMO]

晩秋とは思えない暖かい土日でした。

何をするでなく.....今日は、いつもの誉田八幡宮へ散歩に出かけました。

鳥居を潜ると 七五三参りの参拝客が、その記念撮影に華やかな賑わいをみせていた。

kon01.jpg

ワンコのMOMO それに準じて.....お気に入りのポーズでカシャ!

kon03.jpg

しつこくカシャ!

kon04.jpg

本当は、8歳なんですけど.....今日は、七五散歩で嬉しいワン!

色艶やかな菊 そして紅葉がとても美しい 心地良い日和で楽しい散歩でした。

kon02.jpg

dax05a.gif 誉田(こんだ)の八幡さま.....また連れていってね!

kon05.jpg


テーパージグ [治具]

自作のテーブルソーも少しずつ改善を加えて作業性と加工精度も良くなったと思っています。でも市販品に比べたらまだまだ....精度は劣ってます。

そんな中、新たなジグを加えて【ものつくり】の楽しさを味わってます。

テーパー角度ジグ

tj01.jpg

■用途は椅子の脚、クサビなど.....自由な角度がカットでき木工では頼もしいジグと言える。

部材の位置を決めるストッパーも市販のクランプから少し改善して作業性も軽減されました。

目盛は角度には関係なく【目安】でしょうか

ジグの裏面

tj02.jpg

巾15、4㎜厚アルミ製のガイドは用途に応じてネジ穴を変えるため

改善前の写真から

kosi1.jpg

■ とても便利なジグですが、問題点として部材の固定に不安定

  クランプのハンドル位置もヤバイ!

  部材の押さえ法方も安全策が課題

などと考えながら.....ジグ作りを楽しんでおります。


腰掛けのつもりが飾り棚へ [木工作品]

つい先日の話です...。

システムキッチン関連では超一流と呼ばれる御一行様が、某組立て工場へ見学に来られました。

いつも通りの作業をやってくださいの事だが緊張して...仕事が捗らない;;;

そんな中、『職人技の仕事ですね!』  と誉められました。

誰でも出来る仕事だと思うけど?.....そう見えたのなら嬉しいです。

さて、いつもの廃材で【腰掛け】を作ってみました。

脚の部分は変化を付けようと自作のテーパージグで切り落として四方に広がる斜め脚としました。

kosi2.jpg

産業用パレットの文字スタンプは愛嬌です。

座板は厚さ27㎜のパイン材を使用

ホゾ穴をノミで掘って角を丸くしました。

クサビを作る

kosi3.jpg

クサビに使ったのは褐色の樫の木

これもテーパージグで寸切りしました。

kosi4.jpg

仮組みして具合を確かめて今回は、木工ボンドじゃなく

硬化速度が比較的速い 2液性のエキポシ接着剤を使用

kosi5.jpg

ハタ金にて固定とし約半日で完全に接着完了しました。

kosi6.jpg

パイン材は雇いザネ接ぎなのですが、打ち込んだクサビが強かったのか?

ココに来て座板の裏側に小さな亀裂が入っちゃいました!!!

完全に失敗作です。

応急処置として側面から70㎜のコースレッドを打ち込みダボで穴を塞ぎました。

一応、座っても大丈夫な強度があると思うが.....腰掛けとしては使い物にならないと考える。

処分するには 今までの苦労が消えてしまうので適当な飾り棚として使うつもり

kosi7.jpg

木工では...職人と呼ばれるには まだまだ遠い道のりです。


誕生日プレゼント [木の玩具]

歳を忘れるくらいになったオヤジにも誕生日があります。

その日を覚えていたバイク仲間のJINさんに感謝!

バイクのレストア中 そんな合間に作ってくれました。

koshi 010.jpg

滑らかな曲線...しっかりとパオしてます。

つい先日、孫が立ち寄ったときに見つけて一瞬、奪われそうになりました!!!

JINさん 何かと忙しい中、ありがとうでした。

只今、ミニカーと並べて飾っております。


鍵に木製カバー [木工作品]

窓を開けると冷たい雨が降っている土曜日でした。
いつもの時間に目が覚め!
『そうか~ 今日は仕事が休みだったんだ!』
『ならばいつものパン屋さんへGO!』
早朝割引を狙って出かけます。 
まだ薄暗い駐車場.....そして降り止まぬ雨
パオのエンジンを始動する...。

apr 009.jpg



 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう!!
少し前に作った物を紹介します。

apr 011.jpg

以前にもパオ仲間さんから依頼があり製作しました。 

その時に切り出した古木.....百日紅(サルスベリ)が余っていたので作ってみました。

apr 012.jpg

細かな木目が美しい銘木
革の紐をつけて、鈍く光った真ちゅう板をぶら下げてみた。

作るキッカケは、以前にクラシックMINIと過していた時に
黒いプラスチック部分が突然折れた!!!
プラ製より ぬくもりを感じる木製の方が良いと思ったりします。
木の種類が変わると表情も変わるようです。
そんな作品は、こちら
na3.jpg
■16年連れ添ってる日産ラシーンのスペアーキーです。
 木の種類は楡(ニレ) 永年、土に埋もれていた古木
11693556_1100306195_235large.jpg
■自宅の玄関キーです。
 作り方は、材料を厚さ10㎜程度にスライスして木目の良いところをカット
 キーの厚さに合わせて凹面を掘り、差し込んだ周りを包み込むように埋め木接着
 古っぽさを演出でしょうか、真ちゅう製のビスにて固定
KEY_03.jpg
■日産パオをこよなく愛されるパオキッズさんから依頼があり製作しました。
 どちらも楡の古木.....カタチに変化をつけてみました。
key_010.jpg
■MASAさんのマイホームの鍵
 木の種類は赤樫.....とても堅い丈夫な木です。
kye_05 009.jpg
■日産パオの女性オーナー...YURUKURAさんから依頼があり製作しました。
 木の種類は老木桜(上)  百日紅(下)


-|2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。